マギーズ東京に行ってきました!

クリニックブログ

緩和ケアを学ぶなかで「マギーズ」を知り、検索していたら、なんと
東京に「マギーズセンター」を発見!!
好奇心尾旺盛な私たちは早速11/23に見学に行ってきましたキラキラ音譜

太田駅から両毛号に乗ってスカイツリー駅に到着電車
残念なことに、その日の天気は横殴りの雨・・・雨
11月の雨はあまりに寒く、「ソラマチ」でラーメンを食べて身体を暖めほっこり
「マギーズ東京」へ向かいましたラブラブ

以下「マギーズ東京」で頂いたパンフレットより一部抜粋しております本サーチ

クローバーそもそも・・マギーズセンターってどんなところはてなマーク

がんになった人とその家族や友人など、がんに影響を受ける方々が、
戸惑い孤独な時、気軽に訪れて安心して話せる、また自分の力を取り戻せる
サポートもある英国生まれのがんクリアリングセンターというところです。

クローバーなぜできたの・・はてなマーク

ラブラブマギーズセンターは、約20年前にイギリスで生まれました。

マギー・ジェンクスさん(造園家)が、ご自身の体験から「治療中でも、患者
ではなく一人の人間でいられる場所と、友人のような道案内が欲しい」と
願ったのがきっかけです。

「英国のマギーズセンター」のような場所は日本でも必要という大勢の願いが
形になったのが「マギーズ東京」です。日本で初めて英国の正式な承認を得て
マギーズ国際ネットワークの一員として運営していますラブラブ

(1枚目写真のパズルの裏面には、ここに立ち上げた方々の思いが書き込まれています鉛筆

クローバーマギーズセンターでできることは・・はてなマーク
チューリップ赤お茶を飲んだり、読書したり静かに時を過ごす。
チューリップ黄看護師や心理士が傾聴し一緒に考えるお手伝い。

チューリップピンクストレスに対処しリラックスするための方法。
チューリップオレンジ活用できる社会資源は?

などなど音譜実用的・心理的・社会的なサポートを見つけるお手伝いですラブラブ

「マギーズ東京」の運営は寄付で運営されており、マギーズ来訪者が無料で
予約なしで利用できますニコニコ

私たちも早速チャリティTシャツ購入してみました得意げ音譜

「医療従事者や相談支援に関わっている方に向けて、がん患者さんの
サポートの実践力を磨く研修会も年2回行われている」

とのことなので来年は参加して、知識を深め、日々の訪問診療に生かしていきたいと
思いますビックリマーク

Kimukimu&Nyo-da