第3回となりますメディケアコミュニティは、在宅医療にかかわる医療・介護従事者の方を対象に、2つの講演を企画いたしました。
講演1は、あい太田クリニック野末院長が『医療的配慮がとても役に立った在宅患者さん』と題して行います。当院で診察している患者さんの事例を挙げて、実際に在宅で出来る医療を身近に感じてもらいます。
講演2は、獨協医科大学病院 総合診療科 志水太郎主任教授に、講演1の事例を踏まえて『在宅医療に必須な総合診療の知識』としてご講演いただきます。
講演を通じて、普段どのようなことを意識して診療にあたっているのか、また在宅医療の可能性や奥深さを知ってもらう良い機会と考えています。

【日時】
2019年7月5日(金)18:30-20:30

【場所】
SUBARU健康保険組合 太田高等看護学院 講堂

【参加申込】
予約制となりますので、添付のパンフレット+申込書を印刷、詳細をご確認いただき、必要事項をご記入の上FAXにてお申し込み下さい。
定員になり次第締め切らせてもらいます。皆さま、奮ってご参加ください。

【パンフレット+申込書】
190705メディケアコミュニティin太田講演会 案内